本プログラムは平成28年3月31日をもって終了いたしました

TOP >  ニュース  > ゲノム解析データポータルを公開しました。

コンテンツメニュー

関連リンク

文部科学省

独立行政法人 科学技術振興機構

ニュース

2015-02-02
ゲノム解析データポータルを公開しました。

P-DIRECTゲノム解析データポータルについて(同サイトより)

 

P-DIRECTの「がん臨床シーズ育成グループ」においては、がん組織を含む様々なヒト試料について全エクソンシーケンスなどの網羅的ゲノム・エピゲノム解析を行い、がんの診断・治療に有用なバイオマーカーの発見や治療標的の同定を目指しています。本プロジェクトによって得られる網羅的ゲノム・エピゲノム情報は日本人のがんに関する貴重なリソースと考えられますので、一定のルールの下で公開します。具体的には、網羅的解析情報を「オープンデータ」と「制限公開データ」に分け、以下の形でアクセスできるようにします。なお治療反応性などの詳細な各症例の臨床情報は、それぞれのプロジェクトの研究代表者にお問い合わせ下さい。

 

P-DIRECTゲノム解析データポータル