本プログラムは平成28年3月31日をもって終了いたしました

TOP > プログラム概要 : がん臨床シーズ育成領域 > 難治がん

コンテンツメニュー

関連リンク

文部科学省

独立行政法人 科学技術振興機構

がん臨床シリーズ育成領域 / 難治がん 研究分野

難治がん 研究分野について

研究テーマ : 分子プロファイリングによる新規標的同定を通じた難治がん治療法開発
概 要 : 本研究分野では、難治性がんを対象に分子プロファイリングを行い、得られた情報を基に有効な治療法開発に役立つ分子標的の同定、あるいは患者層別化のためのゲノム・エピゲノムマーカーの同定を行うことを目的としています。解析対象として、難治性がんの (1)同一症例に生じた原発巣と再発/転移巣、(2)化学療法後の早期再発例と根治例、(3)治療抵抗性がんと有効例、などを比較することに重点を置いて研究を推進します。
分野長 : 三木 義男(東京医科歯科大学)分野長インタビュー

研究課題名と研究代表者

指定研究課題(平成23年度開始)

公募研究課題(平成23年度開始)

公募研究課題(平成26年度開始)