本プログラムは平成28年3月31日をもって終了いたしました

TOP > プログラム概要 : がん臨床シーズ育成領域 > マルチバイオマーカー

コンテンツメニュー

関連リンク

文部科学省

独立行政法人 科学技術振興機構

がん臨床シリーズ育成領域 / マルチバイオマーカー 研究分野

マルチバイオマーカー 研究分野について

研究テーマ : 早期診断マルチバイオマーカー開発
概 要 : 近年の遺伝子・タンパク・糖鎖等の網羅的解析技術の革新と、バイオインフォマティクス解析手法の進歩によって、複数バイオマーカーの発現シグネチャーに基づくマルチバイオマーカーがん診断法を確立することが可能な状況となっています。本研究分野においては、臨床医との密接な連携のもとに収集された詳細な臨床情報が付帯した血液、唾液、尿、便あるいは組織などの多様な患者さん由来試料に対して、最先端の解析技術を駆使した研究開発を進め、革新的ながんのマルチバイオマーカー診断法を開発する研究を推進します。
分野長 : 高橋 隆(名古屋大学)分野長インタビュー

研究課題名と研究代表者

指定研究課題(平成23年度開始)

公募研究課題(平成23年度開始)

公募研究課題(平成26年度開始)