本プログラムは平成28年3月31日をもって終了いたしました

TOP > プログラム概要 : がん臨床シーズ育成領域 > 複合免疫療法

コンテンツメニュー

関連リンク

文部科学省

独立行政法人 科学技術振興機構

がん臨床シリーズ育成領域 / 複合免疫療法 研究分野

複合免疫療法 研究分野について

研究テーマ : 効果的な複合免疫療法の確立
概 要 : 本研究分野では、多数の免疫療法実施症例の臨床検体を用いて、各種免疫調節細胞や機能分子を経時的に測定し、抗腫瘍特異的T細胞の誘導効果や抗腫瘍効果との相関解析により、免疫療法における適切な症例選択・免疫誘導効果・抗腫瘍効果の予測に有用なバイオマーカーの同定および免疫評価法を開発します。さらに、開発した方法を用いて、内在性腫瘍抗原に対する免疫誘導作用や免疫調節作用をもつ化学療法剤や分子標的薬などの要素技術の評価を行い、最終的に、効果的な複合免疫療法の基盤構築を目指します。
分野長 : 河上 裕(慶應義塾大学)分野長インタビュー

研究課題名と研究代表者

指定研究課題(平成23年度開始)

公募研究課題(平成23年度開始)

公募研究課題(平成26年度開始)